新年?

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

年末年始は、何年かぶりに、実家ではなく職場で過ごしました。
夜勤中、ぬるっと年を越しました。
本当はパリっと気持ちを切り替えて行きたい所だったけれど。
こういう時は実家のこたつか、地元のお寺さんで、最後の一秒を数えながら過ごすのが一番。
学生の時にはよく分からなかった事が、今ようやく分かってきた所です。

一年の抱負は、と聞かれて、それなりに答えても、
半年も過ぎれば忘れてしまうお年頃。
この前友人に聞かれて取り繕った抱負も、もう忘れました。
やはり、身の内から染み出したものでなければなりません。

自分について、変えなくてはならない部分、向上させたい部分というのは、
今の自分には見えない部分にあると、最近思うようになりました。
あぁ、ここを変えなくてはいけないな、と思えれば儲けもの、直す余地あり。
しかし、症状に気付かない病気は医者でも治しようがない。それが後々怖いことになったりする。

じっくり自分と・他人と向き合って、それを見つけて行きたいと思う。
逆も然り、良い部分も知って伸ばしていくきっかけを作りたい。
もちろん、今見えてる長所短所の改善なども忘れず。
そして、憂鬱な一年にならぬよう、足取り軽く、でも一歩一歩踏みしめて
過ごして行きたい。
それが沁み出た抱負です。
文字にしたし、さすがに忘れないだろ。

今年も、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショートトリップ

今月以降、
ちょこちょこ都内から離れます。

岡山一人旅、横浜一泊旅行、栃木ワイナリー収穫祭…
12月には北海道とベトナムが待っています。

ほんの一日の休みは、何もできないと思ってただ無駄に過ごしてしまうけど、
無理にでも出かけると、ほんの少しの時間をかなり有意義に過ごせることが分かりました。
楽しみは時間があっという間に過ぎるけど、
充足感に満ちた終わりを迎えられますね。気付かなかった…。

出不精は何かと損です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

80’s

こんにちは。

最近少しずつ80年代音楽に目を向けつつあります。
シンディ・ローパーとかカルチャークラブとか、カイリー・ミノーグとか、
有名どころから掘り下げていこうと思っています。

80年代の音楽シーンは不作だったと誰かが言ってたけど、
改めてしっかり聴いてみると、やはり良い音楽はしっかり存在しています。
新しさに一番飢えていて、一番敏感だった時代じゃないかと思います。
どの曲を聴いてもどのPVを見ても、何か目新しい事やってやろうって気概を感じます。

振り子がやや懐古主義的な方向に偏り始めた感のある90年代以降の音楽シーン。
それ以前の近未来主義的(?)な80’sには、大いに刺激を受けそうな予感がします。
僕には今までほぼ手付かずの時代だったし。
楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書の秋

いつの間にか秋です。
このまま永遠に暑いんじゃないかと思わせる位の夏でしたが、
当然そんなことはなく。
秋も、そう思わせる位の年があってもいいんじゃないか。

読書は最近あまりしていませんでした。
遠野物語を読んでいますが。

友人から村上春樹を勧められています。
大学時代、「ノルウェイの森」の上巻と、「TVピープル」で挫折した僕には
どんなストーリーだったか、どんな文体だったか、など残っておらず、
ひたすら苦手意識しか残っていません。
なぜ苦手だったのか、それすら残っていません。
つまり、無感想。「読んだ」と言ってはいけないレベル。
多分、「背表紙見たことあるよ」と同じだと思う。

しかし、ここで勧められたのも何かの縁。もう一度・・・と思い始めています。
喰わず嫌いだったのかもしれないし、あの時だったからだめだったのかもしれない。
これを機に再挑戦してみるかもしれない。
前に読んだのはもう10年近く前の話だし。
そこはあまり頑なにならず、まずは受け入れ体制取ってみて、それからかと。

最初のとっかかりとして、これは面白いよってのがあったら
教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前向きに考え中

9月から、
仕事先でビジネスカジュアル制度が始まる。
ジーンズ・Tシャツ・スニーカー、その他諸々ビジネスシーンに適さない服装は全てNG。

着る服がないのですが・・・。

周りからは批判の嵐だけど、これを機に大人らしい服装を目指すのも
一興かも知れない。
手当くらい出してくれてもいいもんな気がするが、
このご時世、仕方ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに書く日記が

これでいいのか分からないが、
ジャガーさん、23日で最終回
だったんだ…。
寂しいな…。

唯一買い続けていたまんがだったのに。
最終巻はいつ出るのか。
心して待とう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無題

いつも暑いですね。
雨が降ってちょっと涼しくなったとはいえ、歩いたら変わりません。
これからどうなってしまうのか・・・、恐ろしい所です。

夏の予定がなくなりました。
京都?マカオ? 色々案はあったけど、結局何もなさそう。
こうなったら近場で済まそうと、
有明のコミケでも行ってみようかと考え中。

どっぷり漬かりはしないと思うけど、
興味本位で一冊くらい買ってみてもいいかな。

お願いなので、ひかないで下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若さゆえの…

太田です。

昨日のライブから一夜明けました。
(HPの方の更新を全くしておりませんでした。大変申し訳ない!
今後の情報も含め、なるべく早くアップします(汗))

久しぶりに大学生時代のノリを思い出しつつ、
やっぱり俺らの時とはのり方違うんかなぁ…それとも俺ら界隈が違ってただけなのかなぁ
とか思っていました。

最近は、若い=怖い です。
電車に乗ってて、高校生の集団がいるところはなるべく避けたい。
何をされる訳でもないんですが、
多分、いつ放出されるか本人にも分からない、あのコントロール不十分な
生命エネルギーによるものと思われます。
ゆえに、急に大声を出されてビクッとしてしまう。
普通そうな高校生ならいいかな…と思いきや、むしろそっちの方が…とも思ってしまう。

昨日のライブはさすがにそんなことはなかったですが、
場内に充満するエネルギー、それに吸い取られていく俺と石橋さんの
生命エネルギーは中々のものでした。
そのせいもあってか、昨晩は10時間ノンストップで寝ました。

とてもいい経験になったと思います。
やられればやられるほど強くなる。サイヤ人の発想です。

これからも、歳には負けずがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンプin三景園(山梨)

tomareのメンバーと親友たちで、三泊四日のキャンプに行ってきました。

んー、何から話せばよいのやら…。
とにかく楽しいことがありすぎて、総括が難しい。

しかし、僕の人生にとっては4日間にわたる大きな深呼吸だった。
ずっと溜まっていた、鬱屈とした膿を底まで吐き出して、
自然の空気、会話、食事、仲間の存在や夜ふかし遊びまで、全てを吸いこんだ。

帰りの高速の上で明日からの生活の事を考えたら、
なんて小さく狭い場所で生活してるんだろうと思ったけど、
障壁を乗り越える糧を、あらゆるものからもらったし、
またがんばれると思う。


残念ながら、写真はありません…。
そういえば、ほとんど撮っていない…。
俺も一眼レフ欲しいなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つぶやき

試しにツイッター始めてみた。

何かちょっとさみしい機能だな、これ。

しかしもう、アラサーにはついていけない様にできたんねんなー・・・。
使い方がよく分からん。
いや、俺だけか?
もしそうなら、そうですよって教えてくれる機能付けて。
そしたらすっぱりあきらめられるから。

以前なら画面見るだけで何となく、こうするんだなって手探りで何とか出来たけど、
今はヘルプ様様。


新語とかを素直に受け入れられなくなってきた。
「なう」って何なん? 腹立つわぁ。


当面、うまい距離の取り方を覚えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧